2輪の花

昔話だけでもあれですので、最近のパンチラ目撃談を紹介したいと思います。
先日、ある植物園に行ったときのことです。
その植物園の温室にはヨーロッパの庭園風になっているところがあるのですが、
そこで女性二人組が写真を撮っていました。
1人はゆるふわ系でピンクのヒラヒラした超ミニスカート。
もう1人は黒髪で黒のシャツに白地に黒のストライプ模様の膝丈くらいのスカートでした。
さて、二人で花をバックに自撮りをしていた彼女らですが、
次はお互いに撮りあうことにしたようで、黒シャツの娘が段差に座りました。
すると体育座りに近い状態になって黒いパンツが見えています!
スカートの裏地は真っ白なので黒のパンツは良く映えます。
スカートに合わせてパンツもコーディネートしたのでしょうか?
私は黒のパンツは重ねに見えたり、暗いとパンチラしてるかわかりづらかったりするので、
あまり好きではないのですが、こういうコーディネートならいいなあと思いました(笑)
とはいえずっとパンチラしていたわけではなく、
すぐに足を組みなおして見えなくなりましたが、1秒くらいははっきり拝ませてもらいました。
こうして、やや長めのスカートにもかかわらずパンチラを見せてくれた黒シャツちゃんでしたが、
もう一人の娘はというと、ピンクの超ミニスカート、
しかもタイトでなくヒラミニとなると重ねか、
あるいはスカートにみせかけたキュロットの可能性が非常に高いです。
そう思っているとピンクスカートの娘はテラスの階段を上っていきます。
あの長さなら階段のしたから見上げれば見えるはず。
しかし彼女はスカートを押さえるそぶりもなく上っていきます。
やはり対策しているのかと思いつつ、一応見上げてみると…
なんと見えたのは生パン!スカートの色に近い薄ピンク色のサテンのパンツです。
あんなミニスカートで無防備に階段を上っていたのに生パンとは驚きました。
しかしピンクのスカートにピンクのパンツということで見えても大丈夫なようにコーディネートしていたのでしょうか(笑)
2人組みの娘のパンツを両方見られるってめったにないのでラッキーでした。
2人一緒に見れるとなんともいえない征服感がありますね。
あと、植物園ということで周りにはきれいな花が咲き誇っていたのですが、
パンチラって花に似ているなあと、ふと思いました。
周りの花もきれいでしたが、もっと素晴らしい2輪の花を見られて良かったです(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする