あゆこちゃんのパンチラ

小学校時代のパンチラを思い出したので紹介します。

小学5年の時のことなのですが、同じクラスにあゆこちゃんという子がいました。
あゆこちゃんは男勝りな性格でけっこうキツいことも言う子でした。
それで顔が可愛ければよかったのですが、
残念ながらそうではなく正直いまいちな感じでした。
なのでパンツが見たいとは全く思っていませんでした。

そんなあゆこちゃんとあるとき同じ班になりました。
そのときの彼女の席は私の斜め前でした。
ある日のこと、たしか班で話し合いをしている時だったと思いますが、
あゆこちゃんは椅子に横向きに座って話していました。
ただ、普通に座っていたのではなく、だらしなく大股開きで座っていました。
その日のあゆこちゃんの服は紺色のキュロットスカートだったのですが、
緩めのタイプで、やや硬めの生地でした。
そんなキュロットスカートで足を開くと隙間ができてしまいます。
その隙間の奥に見えているのは真っ白なパンツ!
大股開きのため隙間は広く、斜め向かいの私からはパンツが丸見えです。
普通なら喜ぶところですが、上記の理由から
私は「あゆこちゃんのパンツみてもなあ…」と思ってしまったのと
もしパンツを見てることがばれたら何を言われるかわからないので、
すぐ目をそらしてしまいました。
しかし、可愛くない子のとは言え、やはり純白パンツは気になってしまい、
チラッと見ては目をそらすのをしばらくの間繰り返してしまいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする