ブルーシードのパンチラ

中学生の頃だったと思いますが、廃品回収か何かでマンガをもらいました。
それがブルーシードで、作者の高田裕三さんは3×3 EYESなどで有名です。
ストーリーは日本に古来から生息する荒神と呼ばれる怪物との戦いを描いたもので、
自身の命と引き換えに荒神を封じる力を持つクシナダ一族の末裔である、
ヒロインの紅葉ちゃんと、クシナダを守るために荒神から力を与えられた
草薙護という青年を中心に話が展開していきます。

さて、このマンガですが2話でパンチラがありました。
紅葉ちゃんが出雲から上京してきたところで、
慣れない都会の人波に揉まれて転んでパンチラしてしまいます。

それをその場に居合わせた(というよりおそらく見張っていた)草薙に見られます。
紅葉ちゃんはパンチラに気づいていないようで、そのまま話していますが…

草薙にお子様パンツを指摘されてしまいます。
同時に彼女のパンツがバックプリントのロリパンであることが判明しました(笑)

また、その後の4話でも紅葉ちゃんのパンチラがありました。
今度は荒神との戦闘中で、落下する紅葉ちゃんを
切り離された草薙の右腕が救うシーンなのですが…

逆さ吊りになってめくれたスカートから見えたのは、レースの装飾が入ったパンツ!
草薙からも「グンゼか?」と言われていますが、
前回のバックプリントパンツと比べてだいぶ大人びたパンツです。
お子様パンツを指摘されたのが悔しくて
大人っぽいパンツを新しく買ったというのが容易に想像できます。
基本的にロリパン好きな私ですが、ロリパンを指摘されて大人パンツに変えたという
このシチュエーションには妙に興奮してしまいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする