ガンバリスト!駿

私が中学生の頃に「ガンバリスト!駿」というアニメがありました。
このアニメは中学の体操部を舞台にしたスポーツもので、
主人公は藤巻駿という入部したての少年でした。

さて、このアニメの8話で相楽まり子という女の子が転校してきます。
彼女は運動が苦手で、逆上がりができないのがコンプレックスということで、
体操部の駿に逆上がりを教えてくれるように頼みます。
早速校庭の鉄棒で教えることになるのですが、2人とも体操服に着替えず制服のままです。
となると期待することは1つです。
案の定、まり子ちゃんは逆上がりに失敗し、うっかり手を放してしまいます。
そして尻餅をついた時にパンチラしてしまいます。
 
純白のパンツが眩しいですが、それを見られた彼女の反応はというと…
 
「いたた…ドジっちゃった…パンツ見えた?」
と少し恥ずかしそうに言います。
これ!パンチラの反応としては最高です!
あくまで私にとってですが(笑)
怒るのでも泣くのでもなく、見られたのは仕方ないと思いながらも
やっぱりちょっと恥ずかしいみたいな感じが最高です。

このように理想的なパンチラだったのですが、これで終わりではありませんでした。
この後、2人で体操部を見学しに行くのですが、
見学の最中にまり子ちゃんがマットの端につまづいて転んでしまいます。
そして転んだはずみでスカートがめくれてパンツが丸見えになってしまいます。
 
 
この時は大勢に見られたことに気づいたからか、
さっきよりも恥ずかしそうにスカートを押さえながら
「見えた?!見えた?!」と聞く様子が可愛いです。
また、鉄棒の時は前からのパンチラでしたが、今回はお尻側が丸見え、
しかも足を開いてしまってクロッチまで見えてます。
つまり鉄棒の時と合わせてパンツの前後を晒してしまったわけで、まさに大サービスです。
このアニメでのパンチラはこの回だけだったのですが、
1話の中でパンチラとパンモロを両方見せてくれた上にリアクションも最高と、
とても印象に残るパンチラでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする