ゆきちゃん(2人目)のパンチラ

今回も高校1年の時の話です。
2人目のゆきちゃんを紹介します。
こちらのゆきちゃんは茶髪にミニスカ、ルーズソックスと当時の典型的なコギャルでした。
当時流行っていたスタイルではありますが、
うちの学校は進学校だったのでコギャルな娘はほとんどいなかったので、
学年全体で見てもゆきちゃんは浮いた存在でした。
私は当時コギャルは好きではなかったのですが、
やはり超ミニスカだとつい見てしまいます。
階段で見上げた時に白いパンツを見たことはあったのですが、
ゆきちゃんは意外とガードが固く、見れないことが多かったです。
超ミニスカなのに見れないのが悔しくて、
好みの娘でもないのにパンツを見ようと狙うことが多くなってしまいました。
階段での覗きの他、教室では彼女の席は自分より後ろだったため、
机に伏せて寝てる振りをしながら座ってるゆきちゃんのパンチラを狙うこともしてました。
しかし、この行動がバレていたようで、さらにガードが固くなってしまいました。
この頃はクラスの女子に私がパンツを見ようとしてるのがバレてましたが、
前に紹介したあやちゃんへのバレの他に、
このゆきちゃんへのバレの影響もあったのかなと思ってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする