文化祭でのパンチラ(3年)

今回は高校3年の文化祭の話です。
今回のクラスの出し物でも滑り台がありましたが、
2年の時とは違って男子の間で覗きの計画などはありませんでした。
今回は滑り台も入口からすぐの場所で、高さも低かったので
去年のようにパンチラを見られることはないだろうと思っていました。
しかし、文化祭の前日に問題が発生しました。
滑り台の固定が甘く、押さえていないと危ないことが分かったのです。
そこで私は滑り台を押さえる役に志願しました。
これはチャンスだと思ったからです。
今回のクラスの出し物は入口を入るとすぐに階段があり、その先に滑り台がありました。
そして階段の横の壁には連絡のためか隙間がありました。
わかりづらいと思うので今回も図で表してみました。

このように隙間から階段を覗けるのです。つまり階段を上る女子のパンチラが見れるはず。
しかし当日厄介なことが起こりました。
滑り台でパンチラすると考えた女子が、入口で短パンを貸し出すことを提案したのです。
「余計なことを!」と思いましたが、そこまで心配する必要はありませんでした。
面倒くさがってか貸し出しを断る子が多かったのです。
そのため、予想通りたくさんのパンチラを見ることができました。
特に印象に残っているのはギャル風の3人組で、入口での短パンの貸し出しを
「いらないでーす!」と元気よく断って階段をかけ上ってきました。
短いスカートから白、ピンク、と3人連続でパンチラが見られました。
2年の時はクラスの男子がそれぞれパンチラを楽しんでいましたが、
今回は私1人で女子たちのパンチラを独占することができました。
おそらく、今までの人生で一番多くのパンチラを見た日だったと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする